医療脱毛の効果

医療脱毛の効果

医療脱毛は永久脱毛が可能です

医療脱毛は永久脱毛が可能です

「医療脱毛は本当に抜けるの?」「脱毛後また生えてくる可能性は?」など、医療脱毛の効果について疑問をお持ちの方は、多くいらっしゃいます。

結論からいうと、医療脱毛は毛を生成する仕組みごと破壊するため、永久脱毛が可能です。毛の太さや量、患者さまの肌状態によって多少異なりますが、一般的には、5~6回の施術で理想の結果を実現できます。


医療脱毛の仕組み

医療脱毛の仕組み

医療脱毛では、医療用の脱毛レーザーを使用します。医療用脱毛レーザーは、毛に含まれるメラニン色素に反応し、熱を照射します。
熱エネルギーは毛を伝って毛根深くにある毛乳頭(毛を生成する元となる細胞)を破壊し、毛の再生を止めます(=永久脱毛)。
メラニン色素にのみ反応するため、毛穴まわりの皮膚にダメージが加わる心配はありません。

毛周期と脱毛効果

毛周期

毛は「成長期」→「退行期」→「休止期」の3段階で生え変わっており、それぞれレーザーの伝わり方が異なります。

成長期 毛乳頭と毛が密着しているため、レーザーの熱エネルギーが伝わりやすい。
退行期 毛が生え変わる準備を始める時期。毛乳頭から毛が離れてしまっているため、レーザーの熱エネルギーを毛根深くまで十分に伝えられない。
休止期 毛が完全に抜け落ちている状態。メラニン色素がないため、レーザーが反応せず熱エネルギーを照射することができない。

特に成長期の毛は最もレーザーの熱が伝わりやすく、効果がでやすいとされていますが、その割合は全体の約20%程といわれています。
同じ部位でも、毛の成長段階は1本1本異なるため、すべての毛を無くすには施術を数回継続する必要があります。


レーザーの熱と痛み

レーザーの熱と痛みの関係

医療用レーザーは、前述した通り、毛のメラニン色素に反応して熱エネルギーを照射します。その際に毛穴にも熱が伝わり、その刺激が痛みへと変化します。

美容皮膚科 渋谷フェミークリニックで使用する脱毛機器は、すべて照射と同時に冷却処置が可能です。そのため、レーザー照射による痛みを最小限に抑えることができます。


医療脱毛とエステ脱毛の違い

医療脱毛とエステ脱毛の最も大きな違いは、脱毛効果にあります。
永久脱毛が可能な効果の高い脱毛機器を使用できるのは医療機関に限られており、エステ脱毛で使用する脱毛機器は照射パワーが低く、毛の再生自体を止めることはできません。

エステ脱毛 医療脱毛
効果 一時的な除毛・減毛 永久脱毛
レーザーの働き・深さ エステ脱毛
熱エネルギーが横に広がって進むため、熱傷を防ぐためにレーザーの出力が弱くなる。
医療脱毛
熱エネルギーが毛根に向かってまっすぐ進む。お肌へのダメージが最小限に抑えられる。
満足できるまでの回数 20回以上 5~6回
脱毛期間 2~3年 1年~1年半
肌トラブルが起きた際の対応 なし あり
医師が常駐しているため、迅速な対応が可能です。

脱毛機器の種類と効果

ショット式と蓄熱式

医療脱毛は「ショット式」と「蓄熱式」に大きく分けられます。

ショット式 蓄熱式
ショット式脱毛機器 蓄熱式脱毛機器
毛乳頭・毛母細胞を破壊 バルジ領域を破壊
強力な熱エネルギーを毛乳頭まで瞬時に届ける 弱いエネルギーをじわじわと与え、皮下に熱を蓄える

渋谷院では、ショット式の脱毛機器のみを使用しております。
ショット式は毛を生成する元である毛乳頭・毛母細胞ごと破壊するため、永久的な脱毛効果が得られます。

渋谷フェミークリニックの脱毛機器

様々な肌質・毛質に対応した4種類の脱毛機器

ジェントルレーズ
レーザー アレキサンドライトレーザー
ジェントルレーズ
波長 755nm
照射方式 ショット式
特徴 太い毛にもしっかり反応。
顔やVIOといった凹凸の多い部位も形に合わせて照射可能。
冷却方法 レーザーの照射と同時に冷却ガスを噴射し、熱傷を防ぐ。
ジェントルマックス
レーザー アレキサンドライトレーザー
ジェントルマックス
波長 755nm
照射方式 ショット式
特徴 産毛の多い部位やVIOなどデリケートな部位の照射に適している。
2種類のレーザーが搭載されており、肌質・毛質に合わせて使い分けます。
冷却方法 レーザーの照射と同時に冷却ガスを噴射し、熱傷を防ぐ。
ジェントルマックスプロ
レーザー YAGレーザー
ジェントルマックスプロ
波長 1064nm
照射方式 ショット式
特徴 厚生労働省より認可を受けた脱毛機器。
波長が長く、肌表面の色素には反応せずに照射が可能なため、日焼け肌・色黒肌の方も安心。
シミの改善にも効果が認められている。
冷却方法 レーザーの照射と同時に冷却ガスを噴射し、熱傷を防ぐ。
ライトシェア
レーザー ダイオードレーザー
ライトシェア
波長 800nm
照射方式 ショット式
特徴 アトピー肌・敏感肌の方におすすめの低刺激な脱毛機器。
深く生えている毛にもしっかり反応します。
冷却方法 照射面を5度にキープし、痛みや熱感を軽減。

打ち漏れを防ぎ、1回の脱毛効果を最大限に

一般的な照射方法と当院の照射方法の比較

打ち漏れがあると、照射された毛とそうでない毛とで効果にバラつきが出てしまい、十分な脱毛効果をご実感いただけない可能性があります。
そのため、美容皮膚科 渋谷フェミークリニックでは打ち漏れを防ぐため、照射面積の3分の1を重ねて照射しております。
患者さまお一人おひとりのお肌に真摯に向き合った照射方法が当院のこだわりです。

無料メール相談 無料カウンセリング予約
TOP