ケミカルピーリングの治療の流れ。

ケミカルピーリング

治療の流れについて

ケミカルピーリング 診療の流れ

カウンセリング・診察
患者さまのお悩みやご希望をお伺いしドクターによる肌の診察・治療についてのご説明をいたします。
お肌のお手入れ
専用ジェルを治療部位に塗布し、治療後の過度な乾燥トラブルを防ぎ、効果を最大限に生かせるよう、角質を柔らかくします。
ケミカルピーリング
サリチル酸マクロゴールまたはグリコール酸を、治療部位に塗布していきます。
冷却・角栓除去
ほてり感や、痒みを抑えるため、お肌を冷やしていきます。
専用ジェルをふき取り、浮き上がった毛穴のつまりを取り除き、排膿(膿を出す事)を行います。
角栓除去・排膿を行うことにより、症状の悪化を防ぎ、早期改善へ導きます。
イオン導入
ビタミンCを導入することで、皮脂を抑制、コラーゲンの生成を促進し、ニキビ・ニキビ跡の改善を促し、美白へと導きます。
パック(顔のみ)
ケミカルピーリング後は、お肌が乾燥しやすくなりますが、有効成分が非常に浸透しやすい状態です。 鎮静と保湿成分をたっぷり含んだパックを行い、しっかりと潤いを補います。
整肌
潤いを逃がさないよう、保湿クリームを塗布して終了です。
ケミカルピーリングの治療案内メニュー

診療のご案内

フェミークリニック総合サイト
クリニック案内 渋谷フェミークリニックの診療時間のご案内
アクセスマップ・交通案内はこちらから
患者さまサポート相談室 モデル・芸能人の来院記 モニター募集
渋谷フェミークリニックのスタッフブログ

渋谷院スタッフがお届けする、医療レーザー脱毛、美容に関する情報ブログ!!

取材・出演情報

当院が雑誌やテレビなどに取り上げられた過去の記事をご紹介いたします。

大学教授および有識者からのコメント
モニター募集
Dr.英美子の美容医療教室
無料カウンセリング予約
無料メール予約
ページトップへ