グラッシュビスタ(まつ毛育毛剤)。グラッシュビスタはFDAで唯一認可されたまつ毛育毛剤です。

グラッシュビスタ(まつ毛育毛剤)

グラッシュビスタとは、日本初、唯一の睫毛(しょうもう)(まつ毛)貧毛症治療薬です
緑内障治療点眼薬の成分に、まつ毛を伸長させる作用がある事に着目した、
まつ毛貧毛治療薬の「Glash Vista」 まつ毛は治療で治せる時代になりました。
まつ毛が薄く、短いことでお悩みの方にお勧めです。
グラッシュビスタの主な効果・特徴
・短く、薄いまつ毛が長く濃くなる効果があります。
・まつ毛エクステやビューラーで、まつ毛が痛んでいる方。
・医療用に開発された薬剤なので、医師の診察のもと処方致します。
・効果がはっきりと実感するためには、最低2ケ月間塗布を続ける必要があります。
・使用を中止しますと、数週間から数ヶ月かけて元のまつ毛に戻っていきます。

こんな方にお勧め

 ●ご自身のまつ毛が不足していると感じている方
 ●ご自身のまつ毛が短くなっていると感じている方
 ●ご自身のまつ毛が細くなっていると感じている方
 ●ご自身のまつ毛が薄くなっていると感じている方

国内初・唯一の承認品です。※2014年10月現在

承認品は「グラッシュビスタ®」だけです。

ラティースグラッシュビスタ®は、米国ではFDA注1)の承認により2009年から睫毛貧毛症治療(まつ毛貧毛症治療)に 使われており、2013年10月の時点で世界23ヵ国で承認され、多くの方々に使用されている医療用医薬品です。
日本では2014年3月に厚生労働省によって製造販売が承認され、同年9月から使用できるようになりました注2)。
2014年10月の時点で、「グラッシュビスタ®外用液剤 0.03%5mL」は国内初・唯一*の睫毛貧毛症治療薬(まつ毛貧毛症治療薬)として製造販売承認を受けた製品であり、主要成分であるビマトプロスト(Prostaglandin F2α誘導体)の作用によりまつ毛が不十分であったり、不足している患者さんのまつ毛の「長さ」、「太さ」、「濃さ」を改善することが臨床試験で認められています。
• 注1)FDA:米国食品医薬品局
• 注2)睫毛貧毛症(まつ毛貧毛症)の治療は保険適用外のため、患者様の同意のもとに行われる自由診療となります。
※医療用に開発された医薬品ですので、使用には医師の診察が必要です。

まつ毛の育毛剤 グラッシュビスタ1ヶ月分(アプリケータ140本) \18,000(税抜)

グラッシュビスタの使用方法

1.使用前に
グラッシュビスタ®は、夜、メイク落としと洗顔を済ませて清潔な状態にしてから使用します。コンタクトレンズは外してください。
再装着は、本剤塗布15分以上経過後に行ってください。下まぶたに塗布したり、直接眼に点眼しないでください。
2.ブラシの準備
ブラシを容器から取り出します。ブラシの毛先には触らないようにしてください(必ず専用のブラシをお使いください)
ブラシを水平に持ち、ブラシの毛先部分にグラッシュビスタ®を1滴落とし、染み込ませます。
※安全のため、必ず専用のアプリケーターを使用してください
3.まつ毛の生え際へブラシで塗る
滴下後直ぐに、ブラシを使って、上まつ毛の生え際の部分を、目頭から目尻の方向へ丁寧に塗ります。下まつ毛には塗らないでください。
塗る時には、液が目に中に入らないように、下まぶたにつかないように気をつけてください。
塗布回数を増やしてもまつ毛の成長は促進されないので、1日1回を超えて塗布しないでください。
4.生え際以外についた液をふき取る
液が上まつ毛の生え際以外についた場合は、コットンやティッシュなどですぐに薬液をふき取るか、洗い流してください。
5.ブラシを捨てる
片方のまつ毛を塗り終えたら、その都度使用したブラシは捨てて、再使用しないでください。
(片方を塗り終えたら、新しいブラシを容器から取り出し、もう片方の上まつ毛にも、先ほどと同じようにグラッシュビスタ®を塗ります。)

グラッシュビスタの効果の表れ方

ラティースの効果の表れ方

診療のご案内

フェミークリニック総合サイト
クリニック案内 渋谷フェミークリニックの診療時間のご案内
アクセスマップ・交通案内はこちらから
患者さまサポート相談室 モデル・芸能人の来院記 モニター募集
渋谷フェミークリニックのスタッフブログ

渋谷院スタッフがお届けする、医療レーザー脱毛、美容に関する情報ブログ!!

取材・出演情報

当院が雑誌やテレビなどに取り上げられた過去の記事をご紹介いたします。

大学教授および有識者からのコメント
モニター募集
Dr.英美子の美容医療教室
無料カウンセリング予約
無料メール予約
ページトップへ