ワキガ・多汗症治療
(ワキボトックス)

ワキガ・多汗症治療
全メニュー10%OFF

\施術は約10分・注射するだけ!/
汗を抑えてニオイも軽減

ワキボトックスは、大量のワキ汗、気になるニオイを抑えるための施術です。注射を打つだけの手軽さなので、手術に抵抗がある方にもおすすめ。

1回の施術で6カ月~1年間効果が持続します。

汗ジミを気にせず
服の色が選べる

汗ジミを気にせず服の色が選べる

ワキ汗パットや
制汗剤が不要

ワキ汗パットや制汗剤が不要

ベタつかず
不快感も軽減

ベタつかず不快感も軽減

ワキボトックスのメリット

  • 気になるワキ汗を抑え汗が原因のニオイも軽減
  • 注射を打つだけなので施術の跡が残らない
  • 施術は約10分で終了 気軽に受けられます
  • ダウンタイムがほぼなくいつも通りの生活が可能

ワキガ・多汗症ってなに?

ワキガ・多汗症の原因

ワキガとは?

正式には腋臭症(えきしゅうしょう)といいます。皮膚の表面にある細菌が汗を分解し、独特のニオイが発生します。

多汗症とは?

生活に支障をきたすほど汗が過剰に分泌する症状です。ワキの場合は、腋窩多汗症(えきかたかんしょう)といいます。

汗の仕組み

発汗の仕組み

汗腺にはアポクリン汗腺とエクリン汗腺の2種類があり、アセチルコリンという物質が信号を出すことで発汗します。

汗をかきやすく、洋服の汗染みやワキ汗が不快で気になる方には『ワキボトックス』の治療をおすすめしております。

なぜボトックスで汗が抑えられるの?

ワキボトックス注射

ボトックスには神経伝達を阻害する働きがあり、シワや小顔治療にも用いられています。
ワキボトックスでは、ボトックス製剤を注入することでアセチルコリンの分泌を抑制。発汗の信号が鈍くなって汗の量を抑えます。

\厚生労働省承認/
アラガン社のボトックス剤を使用

アラガン社製ボトックスビスタ

美容皮膚科 渋谷フェミークリニックのワキボトックスは、米国・アラガン社製の「ボトックスビスタ®︎」を使用しています。厚生労働省に唯一承認された安全性の高い製剤です。

ワキボトックスの料金

  • 初診料・カウンセリング料・再診料は無料です。
  • 表示価格はすべて税込みです。
  • 麻酔代を含めた料金です。
内容 料金
ワキボトックス 両ワキ1回 ¥110,000

美容皮膚科 渋谷フェミークリニックでは、患者さまのご都合に合わせて各種お支払い方法をご用意しております。

1.現金

2.クレジットカード

クレジットカード

3.メディカルローン(月額払い)

メディカルローンは費用を分割でお支払いすることができる医療専用のローンです。

メディカルローンの審査に必要な書類

  • 身分証明書(運転免許証・保険証・パスポート・学生証明書 など)
  • 銀行印
  • ご指定口座の控え
  • お勤め先の情報(アルバイト・パートも同様)

ワキガボトックス施術の流れ

診察・カウンセリング予約(完全予約制)

診察・カウンセリング予約

サイトの無料カウンセリングフォームまたはお電話でご予約ください。

ご来院

ご来院

問診票をご記後、お待たせせずにカウンセリングルームへご案内します。

無料カウンセリング

専門カウンセラーが疑問や不安など、患者さまのお悩みをうかがいます。

ドクターによる診察

症状をヒアリングするとともに、発汗する場所とワキ毛の範囲を診断します。

施術

麻酔クリームを塗布して約30分お待ちいただいた後、ボトックスを細かく注射。止血したら施術終了です。


施術当日の注意点

  • 入浴は控え、シャワーのみにしてください。また、患部に強い刺激を与えないようやさしく洗ってください。
  • 激しい運動や過度の飲酒は控えてください。

ワキボトックスのよくある質問

Q

ワキボトックスに保険は適用されますか?

A

ワキボトックスは自由診療のため、保険は適用されません。
美容皮膚科 渋谷フェミークリニックではクレジットカードや医療ローンもご利用いただけますので、ご相談ください。

Q

ワキガ治療にダウンタイムはありますか?

A

ダウンタイムはほぼありません。まれに赤みや腫れが生じることもありますが、一時的なもので徐々におさまります。
万一、施術後に気になる症状がありましたら、速やかにご連絡ください。

Q

施術時に痛みはありますか?

A

麻酔をしますので、痛みはほぼありません。
ただし、痛みの感じ方には個人差があります。痛みに弱い方・不安がある方はカウンセリング時にご相談ください。

Q

効果はすぐに出ますか? また、どれくらい持続しますか?

A

一般的に施術後3日~1週間で効果が感じられるようになり、6カ月~1年持続します。
効果は徐々に弱まっていくので、4~5カ月目に再びワキボトックスを受けると、高い効果の継続が期待できます。

無料メール相談 無料カウンセリング予約
TOP