HIFU(ウルトラフォーマー3)

HIFU(ウルトラフォーマー3)

メスを使わない強力フェイスリフト

ウルトラフォーマー3

歳を重ねるにつれて気になってくるお肌のたるみ。

「体重が増えていないのに二重アゴが気になる」
「法令線が目立ってきた」
「目が小さくなった気がする」

原因は、すべて老化による筋力の衰えです。
一度たるんでしまったお肌は、自己流のマッサージや美容器によるケアで改善させるには限界があります。
長年、渋谷フェミークリニックに通ってくださっている患者さまからも、外科手術やスレッドリフトなどの糸治療のような大がかりな治療ではなく、お手軽でダウンタイムが少ない「たるみ治療」ができないか?というご相談をたくさんいただきました。

当院では、美容機械メーカーにご協力いただき、あらゆる「たるみ治療」を試し、外科手術と同等のリフトアップ効果が得られるHIFU。
その中でも痛みが少なく効果が高い最新機器のClassys社製の『ウルトラフォーマー3』の導入を決めました。


HIFUとは?

HIFUとは

High Intensity Focused Ultrasoundの略で、「高密度焦点式超音波」と呼ばれています。
高エネルギーの超音波を1点に集中させ、これまで外科手術でしか届かなかった深層部にあるSMAS(スマス:筋膜層)に直接アプローチできるため”切らないフェイスリフト手術”とも呼ばれています。
たるみの原因であるSMAS筋膜に刺激を与え、緩んだ皮膚を引き締める画期的な治療です。


こんなお悩みに効果抜群

  • 顔のたるみ
  • 二重アゴ
  • フェイスラインのもたつき
  • 顔の浮腫み
  • 肌のハリがない
  • 瞼のたるみ
  • 目元の小じわ
  • 注射や、外科的手術に抵抗がある
  • 周りに気づかれずに若返りたい

なぜ『ウルトラフォーマー3』を選んだのか

多くのメーカーが様々なHIFUの機器を取り扱っているが、なぜ渋谷フェミークリニックが『ウルトラフォーマー3』を選んだのか。
機器の仕組みや効果を交えながらご紹介いたします。


HIFU(ウルトラフォーマー3)の仕組み

理科の実験(虫メガネ)

HIFUは、別名「高密度焦点式超音波」というだけあり、高エネルギーの超音波を1点に集中させ、瞬間的に65~75°の高温の凝固ゾーンを形成します。
原理的には、太陽光を虫メガネに集中させ熱を発生させるイメージに近いです。

ウルトラフォーマー3は、1点に集中させた熱エネルギーをお悩み症状の原因となる皮膚の層(真皮浅層~筋膜)へピンポイントで照射することで、65~75°の熱が真皮層へ加えられ活性化されることでコラーゲンが生成されます。
そのため、たるんだお肌を引き締めリフトアップします。

筋膜層(SMAS)にアプローチ

また、外科手術でなくてはアプローチができなかった、筋膜層(SMAS)にもエネルギーを届けることができるため、たるみの原因を根本から改善することができます。

コラーゲンの生成により、リフトアップだけではなく小じわの改善やお肌全体の弾力も期待できます。


HIFU(ウルトラフォーマー3)を選んだ理由

理由1:フェイスリフト手術と同様の効果

HIFUカートリッジ

カートリッジを代えるだけで特定の皮膚層(真皮浅層、真皮深層、筋膜)にのみ狙って照射をすることが可能。
たるみやしわなどの原因層にエネルギーを直接届けることができるため、根本的な改善が期待できます。
これまでのメスを使用しない治療法では真皮層までのアプローチが限界でしたが、ウルトラフォーマ3は更に奥にある皮下組織や筋膜層周辺まで熱エネルギーを届け効果を発揮できるため、フェイスリフトなどの外科手術並みの効果を得ることができます。


理由2:ピンポイントにアプローチが可能

目元周辺へアプローチ

ウルトラフォーマー3は、従来のレーザーや高周波治療では対応できなかった目の周り(目じりのしわや瞼のたるみ)にも照射が可能。
小回りが効くので老化が出やすい目じり・目の際・口まわりの小しわに丁寧に照射することで、アイロンをかけたようにしわが薄く改善されていきます。
続けることで更に効果の持続性もアップします。
額は、生え際指1本分から照射ができるため、気になるおでこの深いしわも改善します。


理由3:短時間の治療とダウンタイムの短さ

短時間の治療

たるみ治療の大きな欠点は、治療時間が長いことでした。痛みを我慢しながらの長時間の施術は患者さまにとっては大きな負担でした。
ウルトラフォーマー3は、連続照射で他のHIFU治療の1/3の時間で完了します。
また、痛みも最小限で治療中に痛みに耐える必要もありません。
熱感や赤みも数分後から軽減していき、施術後にお化粧して帰れるため治療をしたことを周りに気づかれることもありません。


他のHIFU治療との違い

同じHIFUでも、機器の特徴が違います。有名な機器でいうと「ウルセラ」「ダブロ」「ウルトラセル」などがあります。
そのようなHIFU機器と比較し、当院で導入した『ウルトラフォーマー3』の優位性は大きく4つあります。

  1. カートリッジの種類が豊富なため、あらゆるお悩みに適用できる
  2. 目元周辺(目の際・目じり・瞼)にも施術が可能でリスクが少ない
  3. 超音波の焦点を小さく絞っているため、痛みが少なく高エネルギー
  4. 連続照射が可能なため、他のHIFU機器よりも短時間で治療が完了する

患者さまのお悩みに対する効果と施術中のご負担を考え、渋谷フェミークリニックではウルトラフォーマー3を導入いたしました。

ご注意ください!!

医師免許をもっていないエステサロンでもHIFUは施術メニューとして提供されています。
ただ、皮膚についての知識のないスタッフによる施術でケガ・ヤケドなどのトラブルも多く発生しているようです。
当院にもエステ施術による色素沈着の症状でご相談にみえる患者さまがいらっしゃいます。
HIFUは医療機器です。国家資格を持っているクリニックでの治療を強くおすすめいたします。

肌質改善には「ハイフシャワー」がおすすめ

ハイフシャワー

渋谷院では、患者さまからのご要望を受け「ハイフシャワー」メニューも開始しました。

通常のHIFUとは違い、2.0mmの皮膚の浅い層にアプローチするカートリッジを使用して、連続照射(シャワーのように)することで、スキンタイトニングや肌質改善・毛穴の開きの改善が期待できます。

また、1か月に1回の治療を継続すると引き締め効果が継続し小顔効果も実感できるようになります。

治療時間も短く、ダウンタイムがないため、HIFU治療の合間のメンテナンス用や手軽に毛穴治療をしたい方にとても人気があります。

渋谷院では、より効果を実感していただくため、他のクリニックで使用している1.5mmのカートリッジではなく、2.0mmのカートリッジを使用して治療を行います。

渋谷フェミークリニックの治療のポイント

症状に合わせて照射するオーダーメイド治療

オーダーメイド治療

当院では、診察・カウンセリングで事前に気になる部分を伺い、お顔を細かくマーキング(ブロック分け)をして照射をします。
お顔の部位によってもお悩みは違いますので、それぞれのお悩みにピンポイントで施術し改善できるよう症状に合わせてカートリッジを代えながら施術を行います。
2.0㎜…目元周辺
3.0㎜…真皮深部に働きかけます(フェイスラインや頬など)
4.5㎜…筋膜(SMAS)(頬やアゴ下)


痛みに配慮しながらの治療

リラックスボール

HIFU治療は、皮下組織や筋膜層周辺まで直接アプローチをするため、麻酔クリームなどで痛みを抑えることはできません。
ウルトラフォーマー3は、他のHIFU機器に比べて痛みが少ないのが特徴ですが、当院では痛みに弱い方のために、照射方法やリラックスボールなどで痛みを緩和できるよう工夫をしております。

HIFU症例写真

女性(40代)

HIFU(施術前)
HIFU(施術後)
施術名 HIFU(ウルトラフォーマー3)
施術の説明 リフトアップ・引き締め効果だけではなく、コラーゲンの生成を促し、肌の弾力やハリ、小じわへの改善も期待できます。
リスク・副作用 施術直後は、熱感(火照り)・赤みが発生することがあります。
また、稀にチップ型の膨疹が出る場合があります。
料金 ¥120,000

ウルトラフォーマー3の料金

HIFU(ウルトラフォーマー3)

全顔+あご下
初回限定 3か月
以内
6か月
以内
以降
1回
¥98,000 ¥98,000 ¥120,000 ¥150,000
首(オプション)
初回限定 3か月
以内
6か月
以内
以降
1回
¥20,000 ¥20,000 ¥30,000 ¥50,000

ハイフシャワー

初回限定 1回 5回
全顔 ¥40,000 ¥50,000 ¥200,000
首+あご下(オプション) ¥15,000 ¥20,000 ¥80,000
  • 初診料・カウンセリング料・再診料は無料です。
  • 表示価格はすべて税抜きです。

お支払いについて

美容皮膚科 渋谷フェミークリニックでは、患者さまのご都合に合わせて各種お支払い方法をご用意しております。

1.現金

2.クレジットカード

各種クレジット決済

3.メディカルローン(月額払い)

メディカルローンは費用を分割でお支払いすることができる医療専用のローンです。

メディカルローンの審査に必要な書類

  • 身分証明書(運転免許証・保険証・パスポート・学生証明書 など)
  • 銀行印
  • ご指定口座の控え
  • お勤め先の情報(アルバイト・パートも同様)

治療の流れ

カウンセリング

カウンセリング

患者さまのお悩みやご希望など専門のカウンセラーがお伺いいたします。
治療に関する疑問や不安も丁寧にお答えいたします。

診察

医師による診察

経験豊富な医師が、患者さまの肌質や症状を診察いたします。
また、ウルトラフォーマー3には禁忌事項がありますので、アレルギーや既往歴などを問診いたします。
治療の前に不安がないよう医師から、治療についてもご説明をいたします。

クレンジング・洗顔

渋谷フェミークリニックでは、スタッフが厳選したクレンジング剤・洗顔フォームをご用意しております。ご自由にお使いください。

マーキング

お悩みに合わせてピンポイントに照射ができるよう、お顔にマーキングをさせていただきます。
マーキングをすることでお悩みごとにカートリッジを代えながら施術を行っていきます。

ジェルを塗布

ウルトラフォーマー3用のジェルを塗布していきます。

照射

ウルトラフォーマー3施術

頬→フェイスライン→アゴ下→目元→額→頬の順番で照射をしていきます。
痛みが強くならないようお声がけしながら進めていきます。

アフターケア

施術後は、スタッフが保湿ケアを行います。HIFU治療後は乾燥しやすくなりますので入念に保湿をさせていただきます。
また、メイクルームには日焼止めなどもご用意しておりますので、必要な方はスタッフへお申しつけください。

HIFU(ウルトラフォーマー3)のよくあるご質問

Q

1回の治療で効果はありますか?

A

はい。1回でも頬のたるみやフェイスラインの引き上げなど効果を感じることができます。
ただ、効果は2~3か月がハイピークで日を追うごとに弱くなってきます。
効果を持続させたい方は3か月に1回、年4回程度の施術がおすすめです。

Q

治療中に痛みはありますか?

A

痛みの感じ方には個人差がありますが、一般的にフェイスラインはチリチリしたような痛み、頬は熱感を感じるという方が多いです。
また、骨の近くは多少痛みを感じやすいです。

Q

副作用やリスクはありますか?

A

施術直後は熱感がありますが、10~20分程度でひいてきます。
また、筋膜層周辺にまで作用しますので、施術翌日から数日間は筋肉痛のような症状があらわれることがあります。

Q

他の治療をしたいのですが、どのくらいあける必要がありますか?

A

レーザー治療などはウルトラフォーマー3の治療から1か月程度期間をあけることをおススメしております。
注入系の治療は、翌日より治療可能ですが別の治療予定がある方は、診察の際に医師にご確認ください。

Q

施術後にお化粧して帰れますか?

A

はい。施術後、お化粧してお帰りいただけます。
渋谷フェミークリニックには、お化粧室をご用意しております。

無料メール相談 無料カウンセリング予約
TOP